Rejected plan -part23

没になったマンガの企画資料

いろんな形の強化外骨格を出そう、と当時の担当編集者の方と話していた記憶があります。ただ、時代設定を1970年代にするというコンセプトが最初にあったので、どうしてもその辺りでオーバーテクノロジーの扱いをなんとかしないと自分は話が作れないなと思っていました。そこらで何か悩んじゃうだろうなと。

この場合、本来なら強化外骨格のネタを捨ててしまうのが正解だったのかもしれません。